結婚指輪は月収のどれくらいを選ぶべき?

結婚指輪の選び方

大阪で結婚指輪を探すと高いものから安いものまで、たくさんの指輪が見つかります。

その中で選ぶときに月収のどれくらいに相当するものを選ぶのが相場なのか、悩むこともあるでしょう。

これが婚約指輪なら3か月分の給料の指輪を選ぶのがいいと以前はよく言われていましたが、結婚指輪の話ではありませんし、婚約指輪でも最近はそのように言われなくなってきています。

現在の結婚指輪選びの際、月収のどれくらいの値段がいいといった基準は特になく、それぞれで購入できる価格帯のうち、気に入った指輪を選んでいる方が多いですね。


選ばれることの多い指輪の金額をご紹介すると、20~30万円ほどになります。

これくらいの金額の指輪を選んでいる方が比較的多いです。

月収20万円の方ならちょうど1か月分か、それを少し超える指輪を選んでいる形になります。

ただ、実際に選ぶ指輪はそれぞれで違いがあり、10~20万円ほどの指輪を選んでいる方も少なくはありません。

さらにそれ以外の価格帯を選んでいる方たちもいます。

大阪ではいろいろな価格帯の結婚指輪が見つかりますから、月収から用意できるお金に応じて都合のいい指輪を選べるでしょう。

月収が安くても購入しやすい指輪

月収が苦しいとどうしても指輪も選びにくくなりますよね。

そんなときに助かるリーズナブルな指輪もあります。

大阪の心斎橋にある手作り工房で作れる指輪で、こちらでなるべく安くなるようにデザインを選び、製作も自分で行うと、ペアの指輪が10万円以内に収まることもあるのです。

作業は柔らかい素材を削って指輪を作るというもので、金属を金づちで叩くといった内容ではありません。

職人のサポートもありますから初心者でも十分にやれます。

キャンペーンをやっていることも多く、料金の値引きや宝石のプレゼントを受けられるなど、予算をあまり用意できない方にはおすすめのお店となります。

このような手作り工房もありますから、月収が安くてあまり予算を用意できない方は利用してみるといいでしょう。